2015年 3月 の投稿一覧

POST:

2015.03.31

CATEGORY: GAE GCP

今回はPrediction API on GAE/J みなさん、こんにちは。Prediction API入門もついに後編となりました。 前編ではPrediction API概要、中編ではAPIs Explorerを使った実行方法を紹介しましたが、今回はClient Library for Javaを使って、GAE/JでPredictoin APIを利用するデモプログラムを作成しました。本記事では、デモプログラムのご紹介とPrediction APIを使っているロジック部分のコードの解説を行います... 続きを読む

POST:

2015.03.31

CATEGORY: GAE GCP

今回はPrediction API on GAE/J みなさん、こんにちは。Prediction API入門もついに後編となりました。 前編ではPrediction API概要、中編ではAPIs Explorerを使った実行方法を紹介しましたが、今回はClient Library for Javaを使って、GAE/JでPredictoin APIを利用するデモプログラムを作成しました。本記事では、デモプログラムのご紹介とPrediction APIを使っているロジック部分のコードの解説を行います... 続きを読む

POST:

2015.03.23

CATEGORY: Chrome Extension

Chrome Extension を使ったPush通知 スマートフォンを利用しているユーザにとってPush通知サービスは馴染み深いサービスと言えます。例えば、ニュースアプリを利用しているユーザであれば、わざわざネットで検索しなくとも最新ニュースを受動的に取得することができます(※1)。 特に、地震速報のようなリアルタイム性が求められる情報をPush通知機能で取得しているユーザは多いのではないでしょうか。このようにPush通知サービスはユーザが受動的に情報を取得するための機構を提供します。apps... 続きを読む

POST:

2015.03.23

CATEGORY: Chrome Extension

Chrome Extension を使ったPush通知 スマートフォンを利用しているユーザにとってPush通知サービスは馴染み深いサービスと言えます。例えば、ニュースアプリを利用しているユーザであれば、わざわざネットで検索しなくとも最新ニュースを受動的に取得することができます(※1)。 特に、地震速報のようなリアルタイム性が求められる情報をPush通知機能で取得しているユーザは多いのではないでしょうか。このようにPush通知サービスはユーザが受動的に情報を取得するための機構を提供します。apps... 続きを読む

POST:

2015.03.19

CATEGORY: GCE GCE vs AWS ベンチマーク GCP

2015/03/19 GCE vs AWS ベンチマーク 本シリーズでは定期的にGCEとEC2のベンチマークを取得しております。 今回の測定結果(03月18日19時頃取得) GCE AWS スコア 1290.7点 771.5点 課金額 7.482円 19.32円 計測にはUnixBenchを使用。 ※課金額は1ドル=120円として計算(課金額の計算方法はこちら)。 過去の測定結果推移 ※課金額は1ドル=120円として計算。 項目別の詳細な結果はこちら。 測定方法概要 測定ツールはUnixBenc... 続きを読む

POST:

2015.03.19

CATEGORY: GCE GCE vs AWS ベンチマーク GCP

2015/03/19 GCE vs AWS ベンチマーク 本シリーズでは定期的にGCEとEC2のベンチマークを取得しております。 今回の測定結果(03月18日19時頃取得) GCE AWS スコア 1290.7点 771.5点 課金額 7.482円 19.32円 計測にはUnixBenchを使用。 ※課金額は1ドル=120円として計算(課金額の計算方法はこちら)。 過去の測定結果推移 ※課金額は1ドル=120円として計算。 項目別の詳細な結果はこちら。 測定方法概要 測定ツールはUnixBenc... 続きを読む

POST:

2015.03.03

CATEGORY: GAE GCP security

AppEngine Security Scan Toolが利用出来るようになりました。ついては、GAEウォッチャーとして取り急ぎ試してみたので、紹介記事の和訳と実際動かした感想を掲載致します。 1.和訳(原文) 新しいビルドのデプロイするときはわくわくする。 だが、リリースのたびにセキュリティ脆弱性をテストしなくてはならないのは大変である。 ウェブアプリケーションのセキュリティスキャナーは古くからあるが、これらはGoole App Engineの開発者たちにとって必ずしもふさわしいものではなかっ... 続きを読む

POST:

2015.03.03

CATEGORY: GAE GCP security

AppEngine Security Scan Toolが利用出来るようになりました。ついては、GAEウォッチャーとして取り急ぎ試してみたので、紹介記事の和訳と実際動かした感想を掲載致します。 1.和訳(原文) 新しいビルドのデプロイするときはわくわくする。 だが、リリースのたびにセキュリティ脆弱性をテストしなくてはならないのは大変である。 ウェブアプリケーションのセキュリティスキャナーは古くからあるが、これらはGoole App Engineの開発者たちにとって必ずしもふさわしいものではなかっ... 続きを読む

Google のクラウドサービスについてもっと詳しく知りたい、直接話が聞いてみたいという方のために、クラウドエースでは無料相談会を実施しております。お申し込みは下記ボタンより承っておりますので、この機会にぜひ弊社をご利用いただければと思います。

無料相談会のお申込みはこちら