2015年 1月 の投稿一覧

POST:

2015.01.30

CATEGORY: GAE

この記事では、こちらの公式ドキュメントをもとに、GAEのスケーリングの仕組みと最適化のやり方について紹介しております。記事は前後編の2段構成でお送りします。 前編 GAEのスケーリングの仕組みについて 後編 スケーリングの最適化の実践 今回は実践編として、App Engineのスケーリングを最適に動作させるには実際どうすればいいのか、ご説明します。 スケーリングの最適化について App Engineにおけるスケーリングを最適化する際、以下2つの要素の兼ね合いが重要となります。 ユーザへの平均応答... 続きを読む

POST:

2015.01.30

CATEGORY: GAE

この記事では、こちらの公式ドキュメントをもとに、GAEのスケーリングの仕組みと最適化のやり方について紹介しております。記事は前後編の2段構成でお送りします。 前編 GAEのスケーリングの仕組みについて 後編 スケーリングの最適化の実践 今回は実践編として、App Engineのスケーリングを最適に動作させるには実際どうすればいいのか、ご説明します。 スケーリングの最適化について App Engineにおけるスケーリングを最適化する際、以下2つの要素の兼ね合いが重要となります。 ユーザへの平均応答... 続きを読む

POST:

2015.01.29

CATEGORY: GCE GCE vs AWS ベンチマーク GCP

2015/01/29 GCE vs AWS ベンチマーク 本シリーズでは定期的にGCEとEC2のベンチマークを取得しております。 今回の測定結果(01月29日16時頃取得) GCE AWS スコア 1336.3点 779.8点 課金額 7.482円 19.32円   計測にはUnixBenchを使用。 ※課金額は1ドル=120円として計算 (課金額の計算方法はこちら)。 過去の測定結果推移 ※課金額は1ドル=120円として計算。 項目別の詳細な結果はこちら。 測定方法概要 測定ツールは... 続きを読む

POST:

2015.01.29

CATEGORY: GCE GCE vs AWS ベンチマーク GCP

2015/01/29 GCE vs AWS ベンチマーク 本シリーズでは定期的にGCEとEC2のベンチマークを取得しております。 今回の測定結果(01月29日16時頃取得) GCE AWS スコア 1336.3点 779.8点 課金額 7.482円 19.32円   計測にはUnixBenchを使用。 ※課金額は1ドル=120円として計算 (課金額の計算方法はこちら)。 過去の測定結果推移 ※課金額は1ドル=120円として計算。 項目別の詳細な結果はこちら。 測定方法概要 測定ツールは... 続きを読む

POST:

2015.01.26

CATEGORY: GAE

はじめに 本記事はGoogle Cloud Platformの公式ページで公開されている「Google App Engine Articles」の紹介記事となります。今回はその中から「Using Cloud Logging in App Engine Apps」の記事を説明します。 ※前回は「GAEのスケーリング 前編」(後編も後ほどリリースします。)について解説しました。今回は記事解説の第2弾となります。 Cloud Loggingとは Cloud LoggingとはGoogle Cloud ... 続きを読む

POST:

2015.01.26

CATEGORY: GAE

はじめに 本記事はGoogle Cloud Platformの公式ページで公開されている「Google App Engine Articles」の紹介記事となります。今回はその中から「Using Cloud Logging in App Engine Apps」の記事を説明します。 ※前回は「GAEのスケーリング 前編」(後編も後ほどリリースします。)について解説しました。今回は記事解説の第2弾となります。 Cloud Loggingとは Cloud LoggingとはGoogle Cloud ... 続きを読む

POST:

2015.01.22

CATEGORY: GAE

Search API詳細解説シリーズ タイトル Part1 Search API 概要説明 Part2 Search APIの使い方 登録・削除編 Part3 Search APIの使い方 検索編 Part4 Search API 詳細 検索性能編 Part5 Search API 詳細 反映速度編(このページです) Part6 Search API 詳細 限界値編 みなさん、こんにちは。 前回はSearch APIの検索性能を調査し、検索に引っかかる単語、引っかからない単語の規則性が少しは分か... 続きを読む

POST:

2015.01.22

CATEGORY: GAE

Search API詳細解説シリーズ タイトル Part1 Search API 概要説明 Part2 Search APIの使い方 登録・削除編 Part3 Search APIの使い方 検索編 Part4 Search API 詳細 検索性能編 Part5 Search API 詳細 反映速度編(このページです) Part6 Search API 詳細 限界値編 みなさん、こんにちは。 前回はSearch APIの検索性能を調査し、検索に引っかかる単語、引っかからない単語の規則性が少しは分か... 続きを読む

POST:

2015.01.16

CATEGORY: GAE

今回は、こちらの公式ドキュメントをもとに、GAEのスケーリングの仕組みと最適化のやり方について紹介します。記事は前後編の2段構成でお送りします。 前編 GAEのスケーリングの仕組みについて 後編 スケーリングの最適化の実践 はじめに まずは皆様に、今回参考にしたこちらのドキュメントの主旨とGAEのスケーリング技術の何がすごいのかを知ってもらうため、ドキュメントの序文を抜粋してみました。 数百万人から同時にアクセスされても耐えられるサイトを作れと言われたら、あなたはどうしますか?果敢にも高速で信頼... 続きを読む

POST:

2015.01.16

CATEGORY: GAE

今回は、こちらの公式ドキュメントをもとに、GAEのスケーリングの仕組みと最適化のやり方について紹介します。記事は前後編の2段構成でお送りします。 前編 GAEのスケーリングの仕組みについて 後編 スケーリングの最適化の実践 はじめに まずは皆様に、今回参考にしたこちらのドキュメントの主旨とGAEのスケーリング技術の何がすごいのかを知ってもらうため、ドキュメントの序文を抜粋してみました。 数百万人から同時にアクセスされても耐えられるサイトを作れと言われたら、あなたはどうしますか?果敢にも高速で信頼... 続きを読む

POST:

2015.01.15

CATEGORY: GCE GCE vs AWS ベンチマーク GCP

2015/01/15 GCE vs AWS ベンチマーク 本シリーズでは定期的にGCEとEC2のベンチマークを取得しております。 今回の測定結果(01月15日16時頃取得) GCE AWS スコア 1349.8点 780.5点 課金額 7.482円 19.32円   計測にはUnixBenchを使用。 ※課金額は1ドル=120円として計算 (課金額の計算方法はこちら)。 過去の測定結果推移 ※課金額は1ドル=120円として計算。 項目別の詳細な結果はこちら。 測定方法概要 測定ツールは... 続きを読む

POST:

2015.01.15

CATEGORY: GCE GCE vs AWS ベンチマーク GCP

2015/01/15 GCE vs AWS ベンチマーク 本シリーズでは定期的にGCEとEC2のベンチマークを取得しております。 今回の測定結果(01月15日16時頃取得) GCE AWS スコア 1349.8点 780.5点 課金額 7.482円 19.32円   計測にはUnixBenchを使用。 ※課金額は1ドル=120円として計算 (課金額の計算方法はこちら)。 過去の測定結果推移 ※課金額は1ドル=120円として計算。 項目別の詳細な結果はこちら。 測定方法概要 測定ツールは... 続きを読む

POST:

2015.01.09

CATEGORY: GoogleAPI千本ノック

皆様、あけましておめでとうございます。 GoogleのAPIを隔週で片っ端から紹介する、GoogleAPI千本ノック 本年もよろしくお願い申し上げます。 第四回目は、Google URL Shortner API です。 URL Shortner というサービスについて 皆さんご存知の通り、長いURLを短いURLに変換する圧縮URLサービスです。投稿の文字数制限のあるTwitterやメールなどで共有するときに使えますが、それだけではなくアナリティクスの機能も持ち合わせています。GoogleのUR... 続きを読む

POST:

2015.01.09

CATEGORY: GoogleAPI千本ノック

皆様、あけましておめでとうございます。 GoogleのAPIを隔週で片っ端から紹介する、GoogleAPI千本ノック 本年もよろしくお願い申し上げます。 第四回目は、Google URL Shortner API です。 URL Shortner というサービスについて 皆さんご存知の通り、長いURLを短いURLに変換する圧縮URLサービスです。投稿の文字数制限のあるTwitterやメールなどで共有するときに使えますが、それだけではなくアナリティクスの機能も持ち合わせています。GoogleのUR... 続きを読む

POST:

2015.01.06

CATEGORY: GAE

Search API詳細解説シリーズ タイトル Part1 Search API 概要説明 Part2 Search APIの使い方 登録・削除編 Part3 Search APIの使い方 検索編 Part4 Search API 詳細 検索性能編(このページです) Part5 Search API 詳細 反映速度編 Part6 Search API 詳細 限界値編 みなさん、こんにちは。 前回のSearch API詳細解説 Part3「Search APIの使い方 検索編」までで、Search... 続きを読む

POST:

2015.01.06

CATEGORY: GAE

Search API詳細解説シリーズ タイトル Part1 Search API 概要説明 Part2 Search APIの使い方 登録・削除編 Part3 Search APIの使い方 検索編 Part4 Search API 詳細 検索性能編(このページです) Part5 Search API 詳細 反映速度編 Part6 Search API 詳細 限界値編 みなさん、こんにちは。 前回のSearch API詳細解説 Part3「Search APIの使い方 検索編」までで、Search... 続きを読む

Google のクラウドサービスについてもっと詳しく知りたい、直接話が聞いてみたいという方のために、クラウドエースでは無料相談会を実施しております。お申し込みは下記ボタンより承っておりますので、この機会にぜひ弊社をご利用いただければと思います。

無料相談会のお申込みはこちら